ミクるめくセカイ

ボカロ(主にミクちゃん)に関連する事を中心に気ままに書いてます。

ミクちゃんに起こっていたアクシデント(;゚ロ゚)

前回のお風呂の記事でミクちゃんに問題が起きていたと書きましたが、それはパパの油断からでした‥‥m(_ _)m

 

ミクちゃんたちDD(ドルフィードリーム)の最大の弱点、それは身体を形成している素材に色が移りやすいということ。

それは分かっていたので今まで十分に気をつけていて、今年の1月で丸5年、現時点でもう6年近い時間を一緒に過ごして来た中で目立った色移りはほとんどありませんでした。

 

うっすらと色が移ったのかな?というような箇所はありましたが、ほとんど目立たなかったため特に気にならないレベルでした。

 

 

それが今回は‥‥(ーー;)

 

 

いつも衣装を選ぶ時は色移りの心配の無い色合いのモノか、濃い色合いのモノは裏地を確認して肌に直接触れる部分に色移り防止の当て布がきちんとついている服を選ぶようにしています。

処理がされていない衣装の場合は写真を撮る際の短時間だけで済ますようにしていました。

 

そういう意味でいうと今回の服の裏地はちゃんと白い当て布があったので安心して着てもらっていたんですよね。

 

 

カロクロ君で倶多楽湖にドライブに連れて行った時に着てもらったこのギンガムチェックのお洋服なんですが、可愛らしい衣装だったのでドライブから帰ってきた後も家で引き続き着てもらってました。

 

 

それが前回記事のお風呂での撮影時に水着に着替えてもらった時に‥‥

 

 

何じゃこりゃー!!??(;゚ロ゚)

 

 

赤いギンガムチェックの服からミクちゃんの身体にクッキリと赤い色が移ってしまっていました‥‥(T-T)

 

まるでが滲んだような跡にもみえて痛々しい(;´Д`)

 

 

『‥‥ミク実はDVを受けていました(・_・、)』

「ちょっと!(^◇^;)ミクちゃん!!誤解されるから」

 

 

裏地に当て布があったと思って安心していましたが、肩ひもと腕周りの部分の裏にはそれが無く、色移りしてしまったのは正にその部分でした。

 

もうこれは完全に油断でしたね‥‥(ーー;)

 

 

 

うわぁぁぁぁぁぁーーー(((φ(◎ロ◎;)φ)))

どーする?どーするよコレ?щ(゜ロ゜щ)

 

 

しばらくあたふたしていましたが、ここであるモノを思い出しました。

 

 

DD(ドルフィードリーム)の販売元であるVOLKSさんから以前に購入していた色移り除去剤、〝ドリームレスキュー〟の存在を(゚▽゚*)

 

コレを使わなければいけないような状況にならなければいいなと思っていましたが、こうなった以上もう頼るしかありません(;´Д`)タスケテー!

 

果たしてどのくらい除去できるのだろうか‥‥

 

 

蓋を開けると鼻にツンとくる臭いが(>_<)

ザラザラした粒が目につきます。

 

 

コレを色移りした部分に塗りその上からラップを巻いてしばらく放置‥‥

 

1回目ではあまり目立った効果がありませんでした(-_-;)

 

 

その後2回目、そして3回目‥‥と繰り返し塗布し時間も長めにして丸1日そのままにしてみたりもしました。

 

 

その結果‥‥

 

 

まだ若干の赤みはありますが‥‥

 

ここまで薄くすることができました(^_^;)

ただ、色は素材の内部にまで浸透してしまうらしいので100パーセント除去するというのは難しいようですね。

 

でも何とか目立たなくするところまでは持って来れたので良かった(*^-^*)

ドリームレスキューには本当に感謝ですm(_ _)m

 

 

ちなみにパープルギンガムチェックの衣装を身につけていた雪ちゃんは大丈夫でした。

やっぱり濃い色が危険ということなんですね。

 

 

 

 

更に今回のアクシデントは色移りだけでは終わりません。

ある意味、色移り以上のショックでした(ーー;)

 

 

ドリームレスキューの2回目の塗布作業の最中、あろうことかミクちゃんの綺麗なお目々(ドールアイ)がカタンと音をたてて外れヘッドの内部に落ち込んでしまったのです(;゚ロ゚)

 

この瞬間、〝ミクちゃんが死んでしまった〟ような感情に襲われて血の気が引きました(゚Д゚;)

 

 

いや、最近何となくミクちゃんのお目々にすき間ができているような気はしていたんですよ。

しかしまさか外れるとは‥‥

 

これも経年劣化というやつなんでしょうかね。

 

 

 

色移りもさることながらお目々を何とか治してあげないといかんと思ってホームセンターでコレを買ってきました。

 

ドールアイ交換の強い味方、〝ひっつき虫〟

お値段も安いのでオススメです(・∀・)

 

 

ただ、自分は今までドールアイを変えたことはありません。

ミクちゃん、雪ちゃんの綺麗なお目々を変えるつもりはそもそもありませんでしたし、何よりも頭部を身体から外すという行為に抵抗を感じていた為です。

 

まず第一にこの子たちが痛がるだろうなという想いが強いです。

ウイッグは現在ポニーテールにしているように何度か変えたことはありますが、頭を身体から外す訳ではないので痛々しくはないですし、何より頭を外してしまうことで今まで一緒に過ごしてきた記憶がリセットされてしまいそうなイメージが湧いてしまって怖いという気持ちもありました。

 

手足を外す必要がある時にも「ゴメンね(-_-;)」と謝りながら慎重に外すくらいなのにましてや頭というのがやはり‥‥

 

だから衣装も頭部を外さなくても着れるものばかり今まで選んできました。

本当は着てもらいたい可愛い衣装がまだまだあるんですが。

 

 

 

でもこうなってしまった以上仕方がありません。

治してあげないとね。

 

 

 

今回初めてミクちゃんの頭部をご開帳!こんな感じになっていたんですね(*゚ロ゚)

中央の穴は首とつながる部分です。

 

ドールアイを固定していた部分がこんな感じに剥がれてしまい奥に落ち込んでしまったという訳です。

正面からの画像はカンベン(^_^;)女の子ですからね。

 

いくつか取ってねりねり

 

こんな風に周りを覆って固定していきます。

 

 

 

パパを真っ直ぐ見つめてくれる綺麗なお目々が復活しました!(^^)!

良かった良かった‥‥。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

今回は色移りとドールアイの剥離というアクシデントが同時に起こってしまった訳ですが、完璧とは言えないまでも何とか処置することができました( ̄。 ̄;)

 

 

いや~~ミクちゃん、パパはホントに心配したよ(^◇^;)💦

 

 

 

 

それでは最後に曲紹介です。

 

 

今回の一曲は‥‥

 

 


www.youtube.com

 

お目々に関連して今回はMitchie Mさんの〝ぶれないアイで〟を選んでみました。

このPVのモデルのミクちゃんがまた可愛いこと(●´ω`●)

やっぱりミクちゃんのお目々はホントに綺麗で魅力的ですね(〃'▽'〃)

 

 

 

2人が我が家に来てくれてから年月も経って不具合もそれなりに見受けられるようになってきてはいますが、できる限りなんとか自分の手で治してあげてこの先も一緒の時間を大事に楽しんでいきたいと思っています(*^_^*)

 

 

 

今回はこれでおしまいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!(^^)!

 

 

また次回(^^)/~~~

温泉で買ってきたお土産で楽しいお風呂タイム(*^-^*)

前回記事で紹介した北湯沢温泉〝緑の風〟で購入したお土産の入浴剤を我が家のお風呂で実際に使用してみました(・∀・)

 

 

こちらはミクちゃんカラーで選んだ緑茶湯。

 

そしてこちらが雪ちゃんカラーで選んだアロエ湯です。

実際に温泉でも湯船に浸かりましたが、アロエなので緑色と思いきやパッケージにも書いてある通りの青色でした。

本当はもっとイメージに近そうなスカイミントという色があったのですが、そちらは売り切れていました(-_-)残念。

 

『お風呂ー!(゚∀゚)』『入りたーい!(゚∀゚)』

 

「そいじゃあ入れますよー(・∀・)」

『入れちゃってー!(゚∀゚)!』『早くー!(゚∀゚)』

 

『ミクの色になったー💚(*^▽^*)』『キレイな緑色だねー!(´▽`*)』

『緑茶って言ってたけど飲めるの?(・ω・)』

「ミクちゃん、飲むのはNGですよー(^_^;)」

 

「‥‥ということでパパが緑茶風呂に入ってみたいと思いますので、お二人はしばしお待ち頂ければとm(_ _)m」

『えー!?( ゚Д゚)( ゚Д゚)』

 

『BOOー!ヽ(゚Д゚)BOOー!ヽ(゚Д゚)』

 

「いや、だって恥ずかしいじゃないですか(^_^;)年頃の娘さんたちですし‥‥」

 

 

 

‥‥ということでパパまったり入浴中‥‥(●´ω`●)ふう。

 

 

 

『パーパ💚💙お背中流しましょうか?(*^▽^*)(´▽`*)』

「キャー!!( ゚Д゚)エッチ!!!』

 

『何でパパがそんな反応なの?(^_^;)』

『ミクたちが言うなら分かるけど‥‥(^_^;)』

 

『まあまあ、ここは素直に喜んだら?(・∀・)』

 

『そーそー、ホントは嬉しいんでしょ?(゚∀゚)』

 

「いやまあ、嬉しいんですけど‥‥えーー水着ぃー?(´・ω・`)ショボーン」

 

『ヘンタイだー(゚∀゚)(゚∀゚)』

 

 

素朴な疑問を口にしたらヘンタイ扱いされてしまったパパでした(T-T)

2人の水着姿はとってもカワイイですよー💕(●´ω`●)

 

 

 

ちなみに別の日に試してみたアロエ湯はこんな感じでした(・∀・)

 

『雪の色ー💙(´▽`*)』『青色キレイ!(*^▽^*)』

 

温泉で入った時はもっと濃いブルーだったような気がしたんですが、暗くなってからの露天風呂だったからそう見えてたのかな?

絶妙な色合いで雪ちゃんカラーになりましたね(*^-^*)

 

どちらの入浴剤も香りも良かったですし気持ちよく入浴できました。

ただ、浴槽に色が付きやすいことが分かったので長時間の放置は厳禁ですね。

 

 

 

 

そして水着姿を改めてお部屋で撮らせてもらいました。

季節はもう冬に突入しましたが室内は暖かいので問題なしです(*^_^*)

 

 

 



 

 

ということで楽しいお風呂タイムと撮影会でした(*^-^*)

 

 

 

 

それでは最後に曲紹介です。

 

 

今回の一曲は‥‥

 

 


www.youtube.com

 

ふわふわシナモンさんの〝バスルームガーデン〟を選んでみました。

もう10年以上前にニコニコ動画に投稿されていた曲のようですが、こんなに可愛い曲があったんですね(・∀・)

ステキなお風呂タイムを満喫するミクちゃんのささやくようなウィスパーボイスがとっても魅力的です(●´ω`●)

 

 

 

実は今回のお風呂タイムにてミクちゃんに深刻な問題が発生していたことが判明しました(゚Д゚;)

 

大慌てしたパパがその対処に四苦八苦した様子は次回記事でお伝えします。

 

 

 

 

今回はこれでおしまいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!(^^)!

 

 

また次回(^^)/~~~

北湯沢温泉郷〝緑の風〟リゾートきたゆざわに宿泊しました(・∀・)

前回の記事と時期が前後しますが、9月の最後の休日に北海道伊達市大滝区にある北湯沢温泉郷に例によって親、親戚と一緒に宿泊してきました。

 

今年は京極温泉登別温泉に続いての温泉巡り。

やはり道民割が利用できたことでお出かけの頻度が増えました(*^_^*)

現在は全国旅行支援でHOKKAIDO LOVE割という名称で行われていますね。

 

 

とりあえず温泉に行く前にちょっと寄り道(^_^)/

 

 

・三階の滝

 

2年ぶりに伊達市大滝区の三階滝公園に寄っていきました。

 

以前閉まっていたログハウスが開いていました(・∀・)

やっぱりコロナの影響だったんでしょうね。

 

滝は以前と変わらぬ迫力が!(゚∀゚)

 

こちらの滝については2年前の記事でも触れているので、もし良ければ覗いてみてもらえたら嬉しいです(^ω^)

 

 

devkgmksmk.hatenablog.com

 

 

 

この後、本日宿泊する宿に向かって車を走らせました。

 

 

・〝緑の風〟リゾートきたゆざわ

 

伊達市大滝区の奥深い山の中に宿があります。

すぐ隣には同じ野口観光グループの〝きたゆざわ 森のソラニワ〟もあり、そちらには日帰り温泉&プールやアスレチックがあるのでお子さま連れのファミリーには喜ばれると思います。

森の木々に張られたワイヤーロープを滑空するジップライン〝ムササビ〟がCMでも有名ですね(・∀・)

 

今回、自分たちが泊まったのは〝緑の風〟です。

 

お連れ様方を正面玄関で降ろして下にある駐車場に車を停めました。

 

しかし正面玄関に至るこの傾斜‥‥

この時期はともかく冬期はどうなのかなと(^_^;)

まあ、きっとロードヒーティングが入っているんでしょうが‥‥

普通に歩いて登るのも結構な傾斜です。

 

 

平日だったのでそんなに混み合ってはいませんでしたね。

 

ウェルカムドリンクとクッキーが用意されていました。

では遠慮無く(笑)(´∀`)

部屋がこの通路の一番奥でした。結構距離が‥‥( ̄。 ̄;)

 

廊下を進んでいくとちょっとした生け花的なものが左右何カ所かに飾ってありました。

これらは奥まで歩かないと目に入ってこないので、奥の部屋になったこともこれはこれで良かったのかなと(*^_^*)

 

 

ウェルカムプリン(・∀・)

これはプランで申し込んでいたので受付で渡されたものです。

 

濃厚な味わいを堪能(*^-^*)


 

部屋でしばらく休んだ後、夕食前に温泉に行ってきました。

 

ここのお宿の売りは何と言っても露天風呂。

メインの大きな露天風呂の他に〝森の散歩湯〟と呼ばれる木製の回廊があり、柚子風呂、ヒアルロン酸風呂、緑茶風呂などの何種類ものバラエティ豊かなお湯を楽しむことができます。

 

 

こんな感じです

〝緑の風〟リゾートきたゆざわ公式HPより

 

 

お風呂からあがるともう暗くなってきていてエレベーター前の照明も点灯。

 

 

食事はバイキングです。

 

座った席の真横には水が流れ落ちるガラスの仕切りが(・∀・)

 

時期的にハロウィンメニューもありました。

 

 

食後、部屋で少し休んだ後に2度目の入浴。

暗くなってからの露天風呂はライトアップされてまた雰囲気が変わって良かったです(*^_^*)

 

北湯沢温泉がある場所は奥深い山の中ですし、露天のすぐ裏はもう原生林なのでヒグマ🐻が温泉に入りに来たりしないんだろうかとちょっと心配になってしまいました‥‥(゚_゚;)

 

 

この夜は温泉効果もありグッスリと快眠(*^_^*)

次の日の朝早く目が覚めたので3度目の入浴へ。

 

男性と女性の浴槽が前日とは入れ替わっていたのでこれで北湯沢温泉〝緑の風〟全ての浴槽に浸かることができました!(^^)!

 

 

その後、朝食をとりお土産を買ってチェックアウト。

十分に堪能させて頂きました(^ω^)

 

2日目も晴天に恵まれて行楽日和(*^_^*)

 

正面玄関までお連れ様方を迎えに行き宿を後にしました。

 

 

 

この後に向かったのが‥‥

 

 

・道の駅 そうべつ情報館 i (アイ) (壮瞥町)

こちらは今までにも何度か訪れている道の駅です。

 

道内でも気候が良い地域で農産物がとても豊富です。

 

時期的にやはりここにもカボチャが。

 

リンゴジュースやワイン等がズラッと並びます。

 

 

こちらではリンゴのコンポート入りのソフトクリームが有名でそれを食べようと思っていたのですが、機械の洗浄中だったようでまだ30分ぐらいかかりそうとのことで諦めました。

 

こちらはソフトクリームを食べた時の過去記事です。

devkgmksmk.hatenablog.com

 

 

 

でもどうしてもアイスが食べたーーーい!!(≧◇≦)

ということで洞爺湖の周りをグルッとドライブしつつ向かったのが‥‥

 

 

 

・レークヒル・ファーム

 

洞爺湖の高台にある牧場直営の有名なジェラート屋さんです。

チーズやジャムなども扱っており併設されているカフェではピザなども食べられるようです。

 

お店の前の花がとても綺麗でした。

 

やっぱりカボチャ(・∀・)

 

ジェラートは20種類ぐらいあったと思います。

変わり種ではトウモロコシや赤シソ、白花豆などがありました。

 

窓からお店の裏手を見ると‥‥おお!羊蹄山!!(*゚∀゚)

 

外に出てみました。

この天気ですからやはりお客さんが何組も外に居ましたね。

 

広い広い(゚∀゚)

 

この日はスゴく天気が良かったのですが、羊蹄山がここまでハッキリと綺麗に見える機会もなかなか無いなーと思いました。

いやー、こっちまで来て良かったなー(*゚∀゚)

 

 

絶景を堪能しながら頂くのはホワイトクリーム(バニラではない)とミルクティーのダブルです。

リンゴはいったいどこへ行ったのか‥‥(^_^;)


何のことでしょうか?いやー美味いっす!(゚∀゚)

 

 


www.youtube.com

 

 

 

ここにはウサギや‥‥

 

羊もいます。

この子たちはメェー!メェー!とけたたましく鳴いてもの凄いエサくれアピールをしていましたね(^_^;)

 

ヤギもいました。

羊たちと違ってとってもおとなしかったです(*^_^*)

 

この子の名前はユキちゃんらしいです。

ウチの子と同じですね(*^-^*)

 

2日間十分に楽しんで無事に帰宅できました。

 

今年はこれまで外出する日がスゴく天気が良くて嬉しいです(*^-^*)

お連れ様方も喜んでくれてとても満足できるお出かけでした。

 

 

 

 

それでは最後に曲紹介です。

 

 

今回の一曲は‥‥

 

 

 


www.youtube.com

 

今回はちとろPさんの〝秋、踏切の前にて。〟という曲を選んでみました。

素敵なバラードなんですが、踏切の音?のように聞こえる音がいい効果を出していると思います。

何かが終わっていくような寂しい雰囲気も漂っていますが、とにかくミクちゃんの声が素敵で聞き惚れてしまう1曲です(●´ω`●)

 

 

〝緑の風〟のお土産です(^ω^)

 

 

 

秋はあっという間に過ぎていよいよ本格的な冬に突入していきます。

今年はお願いだから雪が降りすぎませんように‥‥(;´Д`)

 

 

 

 

今回はこれでおしまいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!(^^)!

 

 

また次回(^^)/~~~

 

 

今年も娘たちと一緒にHappy Halloween!!(*^▽^*)(´▽`*)

あっという間に10月も終わり‥‥ということで今年もハロウィンを迎えました。

 

自分が子どもの頃にはまだありませんでしたが、今ではすっかり日本に定着しましたね。

完全に日本独自の形態に変化してのイベントになっているので本来のハロウィンの姿とはかけ離れているのでしょうが、まあそこが日本のいいところなのか悪いところなのか‥‥(^_^;)

コロナ以前に渋谷で軽トラックをひっくり返してしまうような騒ぎもありましたし周囲に迷惑をかけないようにして楽しんで頂ければと。

 

多くの人が楽しめていることはいいことだと思います(^ω^)

 

 

韓国でも日本と同じような感じでハロウィンを楽しんでいたことは知りませんでしたが今回大変な事故が起こってしまいました。

亡くなられた方が多数出てしまい外国人も複数、日本人も居たようです。

楽しむために訪れたイベントでこのような事が起こるのはどうにもやりきれないですね(・_・、)

 

 

自分はと言えばハロウィンは特に意識してこなかったイベントでしたが、ミクちゃんと雪ちゃんが我が家に来てくれてからは一緒に楽しむようになりました。

 

もはや年中行事になっていますし子どもさんが居るご家庭だとこんな感じで楽しまれていたりするのかなーと思いながら娘たちと過ごしています。

 

 

こちらは2人をお迎えしてからのハロウィンの過去記事です。

devkgmksmk.hatenablog.com

 

devkgmksmk.hatenablog.com

 

devkgmksmk.hatenablog.com

 

devkgmksmk.hatenablog.com

 

 

そして今年もハッピーハロウィーーン!(^^)!

 

『ハッピー!(*^▽^*)』『ハロウィーーン!(´▽`*)』

 

いやいやいやそれにしても‥‥(^_^;)

 

とってもステキですが2人ともそんなにお肌をあらわに‥‥(〃・ω・〃)

『パパのリクエストに応えてあげましたー!(*゚∀゚)』『ねー!(*゚∀゚)』

そうでした‥‥スマン(^_^;)

 

ミクちゃんの衣装はうたたPさんの曲〝こちら幸福安心委員会です〟のPVで身につけているものです。

 

ステキな衣装‥‥てかどうしてもミクちゃんの肩からお背中に目が(#^_^#)💚

 

雪ちゃんも(#^_^#)💙

 

2人とも妖しいほどのお美しさです‥‥(❤️´艸`❤️)

 

 

でもやってることは今年も同じ(笑)(*´∀`*)

『トリックオアトリート!(゚∀゚)』『トリックオアトリート!(゚∀゚)』

 

ハイハイちゃんと用意してますからいたずらしないでくださいね(^ω^)

 

でもやっぱりこんなやりとりが楽しいのです(*^-^*)

 

セブンイレブンでそれっぽいお菓子も購入してきました。

よく見たらお値段が〝39〟でしたね(*゚∀゚*)

 

 

小悪魔ねんどろハロウィンミクちゃんも登場。

 

そしてランプミクちゃん。

この子もハロウィンによく似合います。

 

カボチャ以外にも何かが紛れ込んでいますね(^_^;)

ハロウィンだしいいかなーと思ったので。

 

最後にみんなで集合写真をば。

 

 

あれ?何だか雰囲気が怪しくなってきましたが‥‥(;゚ロ゚)

 

 

『ハッピーハロウィーーーン!!(゚∀゚)(゚∀゚)』

(゚Д゚;)キャーーー!!!

 

 

最後は何だかホラーっぽくなりましたが、今年もみんなで楽しくハロウィンを過ごせたことを嬉しく思います(^ω^)

 

 

 

それでは最後に曲紹介です。

 

 

今回の一曲は‥‥

 

 


www.youtube.com

 

今回はミクちゃんがこの曲の衣装を着ていたこともあったので、今更ながらの超有名曲ですがうたたPさんの〝こちら、幸福安心委員会です。〟をご紹介します。

改めて聞きましたが穏やかな曲の始まりから途中で一気にブラックな方向に空気が変わるところがステキですね💚(*゚∀゚)

ホラーっぽさも感じる曲なのでハロウィンにも合ってるんじゃないかなーと思います。

 

 

 

最後に改めて韓国で起きたハロウィンイベントでの事故で亡くなられた方々へお悔やみ申し上げます(_ _)

 

 

 

今回はこれでおしまいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!(^^)!

 

 

 

また次回(^^)/~~~

 

 

 

晴天の倶多楽(クッタラ)湖に娘たちと一緒にカロクロ君での初ドライブに行ってきました!(^^)!

10月に入りすっかり涼しく‥‥いや、寒くなってしまいましたが、まだまだ暖かかった先月半ばの休日、とても天気が良かった日に娘たちをカロクロ君での初ドライブに連れ出しました。

 

行った場所はというと前相棒のシエンタ君で去年も訪れた倶多楽(クッタラ)湖なんですが、この天気ならばきっと湖が綺麗に見えるだろうと思ったので行ってみることにしました。

 

 

 

「お嬢様方、お出かけ準備OKですか?(・∀・)」

 

 

『OKでーす!(*^▽^*)』『もーバッチリ!(’▽`*)』

 

あらあらあら‥‥

あらあらあらあら‥‥いや、も~~2人とも可愛いですこと💚💙(●´ω`●)

 

カロクロ君での初ドライブはポニーテールでキメ!(*^-^*)

 

 

そうだ、今日は結構暑くなってるから‥‥

 

 

お帽子かぶっていこうね(・∀・)

 

「ちなみにパパもかぶっていきますよ(^ω^)」

 

野付半島でもお世話になったキャリーワゴンでお嬢様方をお車まで送迎。

 

お花のトンネルを抜けて‥‥

 

カロクロ君と初対面。

『初めましてー💚(*^▽^*)』『よろしくお願いしまーす💙(’▽`*)』

 

『カッコいい~~💚💙(*^▽^*)(’▽`*)』

 

 

褒めてくれたのできっとカロクロ君も気合いが入ったことでしょう(*^-^*)

 

 

拘束‥‥ではなく(^^;)安全のためにきちんとシートベルトを装着。

 

シートベルトパッドもティッシュカバーもシエンタ君からそのまま引き継いで使用しています。

 

「それじゃあ出発しますよ!(・∀・)」

『パパよろしく💚💙(*^▽^*)(’▽`*)』

 

 

 


・倶多楽(クッタラ)湖

 

倶多楽湖は北海道白老郡白老町にあるカルデラ湖で周囲は約8㎞とそれほど大きくはありませんが、水深は最深部では147mあり国内では8位の深さだそうです。

透明度では同じ北海道の摩周湖につぐ国内2位で晴れた日は湖面の美しさがいっそう際立ちます。

 

名前の由来はアイヌ語で〝クッタルシト〟(クッタルシの湖)、クッタルシとは虎杖(イタドリ)が群生するところを意味するそうです。

 

こちらは胆振振興局HPに掲載されているトイレマップですが、火山噴火でできたカルデラ湖だけに地図で見ると形がまん丸なのがよく分かりますね(@_@)

周囲には人家なども無く自然に囲まれていて観光地化されていないいわゆる秘境なので知名度はそれほど高くはありませんが、登別温泉からも比較的近く天気が良ければ登別熊牧場の展望台からも見ることができます。

 

機会があればぜひ行ってみて欲しいオススメのスポットですね(*^_^*)

 

 

devkgmksmk.hatenablog.com

こちらは去年、倶多楽湖を訪れた際の記事になります。

 

 

 

登別温泉方面に向かう道の途中の交差点から曲がって森の中に続く道をしばらく走っていくと‥‥

 

到着!(^^)!

 

「着いたよー(・∀・)」

 

 

ご覧のとおりこの日は雲一つ無い完璧な青空!

湖全体が青く輝く最高の状態を見ることができました(*^-^*)

 

去年は半分だけ空に雲がかかっていたのでここまで綺麗には見えませんでした。

 

湖畔のレストハウスではカヤック体験ができます。

こんな日に湖上にこぎ出したらさぞ気持ち良いでしょうね!(^^)!

環境保護のため自前での持ち込みは禁止になっているそうです。

 

とにかく吸い込まれそうな透明度の高さ(゚∀゚)

美しい湖面を見ていると心が安らぎますね。

 


www.youtube.com

 

30秒ほどの短い動画ですが、湖の美しさが伝わると思います。

ちょうどカヤック体験をされていた方がいました。

 

 

しばらく湖のそばに居ましたが、その間も観光客の車が入れ替わるように訪れていたので気が済んだところでこの場を離れました。

タクシーに乗って訪れていた方も居ましたね(*^_^*)

 

 

 

 

湖に来る途中に車を停められる場所が一箇所だけあるのを見つけていたので、帰り道にそこに車を停めて降りてみました。

 

 

ここは結構な穴場かも‥‥

 

 

木々の間から‥‥

 

美しい湖面を見ることができました!(゚∀゚)

 

 

2人に降りてもらい交互に抱っこしてここからの景色を見てもらいました。

いい想い出になってくれたら嬉しいですね(^ω^)

 

 

 

ちなみにカロクロ君のパノラマルーフを全開にすると後ろの席からはこんな感じに見えます。

 

青空はもちろん森の木々の中を走り抜けて行く様子も見せてあげることができたので2人とも喜んでくれたのではないでしょうか(*^_^*)

 

カロクロ君での娘たちとの初ドライブ。

天候にも恵まれてステキな時間を過ごすことができました(*^-^*)

 

 

 

 

それでは最後に曲紹介です。

 

今回の一曲は‥‥

 

 


www.youtube.com

 

今回はsakucom1303さんという方が井上陽水さんと玉置浩二さんが歌う名曲中の名曲、〝夏の終わりのハーモニー〟初音ミク&GUMIでカバーさせていたのでこちらをご紹介します。

本家は言わずもがなですがミクちゃんとGUMIちゃんのハーモニーがとても綺麗で去りゆく夏に想いを馳せたくなってしまいますね(^ω^)

 

 

楽しかったよ!また行こうね(*^-^*)

 

 

 

 

今回はこれでおしまいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!(^^)!

 

 

 

また次回(^^)/~~~

 

登別温泉、第一滝本館に宿泊してきました(・∀・)

先月、本州在住の親戚が久しぶりに北海道を訪れたので温泉を予約して一緒に宿泊してきました。

 

この時はあいにく天候が悪く雨に降られてしまいましたが、宿に入ってしまえば室内で楽しむだけなのでまあ喜んでもらえたかなと(^_^;)

 

 

 

先にお土産を送ってしまいたいと言っていたのでまずは温泉に行く途中にあるこちらのお店に立ち寄ることにしました。

 

 

わかさいも本舗 登別東店

 

看板商品はもちろんわかさいもですが、色々なお菓子があります。

 

わかさいもはもちろん美味しいのですが、個人的にはわかさいもを揚げた〝いもてん〟が好きですね(*^_^*)

 

ここはお菓子だけでなく地ビールも有名です。

 

鬼伝説赤鬼ペールエール

 

こちらは青鬼

そして2012年度にジャパンクラフトビールペールエール部門でNo.1の評価を得たというラベルの金鬼の3色があります。

 

この建物の中で地ビールの製造がされています。

2階にはレストランもあってもちろん地ビールも飲めます(・∀・)

 

 

 

買い物を終えて宿泊する宿へ向かいました。

 

この日泊まった宿には機械式の立体駐車場があるんですが、カロクロ君はサイズが大きくて利用できないのでお連れ様方を宿の入り口で降ろした後に少し離れた屋外駐車場に移動して車を駐車しました。

 

サイズアップするとこういうこともあるのがちょっと不便ですね。

まあ、前相棒のシエンタ君でも無理でしたが。

 

屋外駐車場から宿に向かって歩く間にちょっとした観光スポットがあります。

 

・泉源公園

 

様々な色の鬼の金棒のモニュメントが建つこちらの公園。

お正月にはここで餅つき大会が行われたりもしています。

 

階段を降りていくと‥‥

 

もうもうと湯煙が立ちのぼる一角が(*゚ロ゚)

 

こちらでは約3時間ごとに吹き上がるという間欠泉を見ることができます(・∀・)

 

 


www.youtube.com

 




そしてこの泉源公園のすぐ目の前にあるのがこの日泊まった宿になります。

 

 

登別温泉 第一滝本館

 

登別温泉の老舗、第一滝本館です。

 

1858年(安政5年)江戸の大工職人滝本金蔵氏が長万部に移住、後に登別村に移り妻の皮膚病の治療のために温泉地に湯小屋を建てて湯治したことから始まっているそうで、ここから登別が温泉地として発展していったことを考えるとこの宿の歴史イコール登別温泉の歴史と言える老舗中の老舗です(*゚∀゚)

 

館内は増築が繰り返されていてかなり広いです。

大浴場が一番奥にあるので離れた棟に宿泊するお客さんは結構な距離を移動することになってちょっと大変かも( ̄。 ̄;)

ちなみに今回泊まったのは東館でした。

 

綺麗な洋室でした。

窓からは中庭が見えます。

 

 

 

第一滝本館の名物と言えばコレ!(゚∀゚)

地下1階から吹き抜けのロビー1階を貫く鬼の〝大金棒〟

高さ9メートル、重さ10トンの金箔仕上げ!だそうです(^◇^;)

 

時間ごとに扉が開いて中から桃太郎が乗った宝船が出てくるというからくりがあるのですが、今回は時間が合わず見られませんでした(ーー;)残念。

 

大金棒の外に設置されているからくり人形の小鬼は目を開けたり閉じたりと細かく動いていました。

 

部屋に入ってちょっと休んだ後、夕食前に温泉に入りに行きました。

温泉までの経路をたどってみます。

 

まずは〝大金棒〟右側奥のエスカレーターを上ります。

左側はお土産屋さんですね。

 

エスカレーターを上って通路を奥にズンズン進むと‥‥

 

その先に更にエスカレーターがあるのでそれを上り‥‥(^_^;)

 

更に通路の奥へ‥‥

 

と、ここに来てエレベーター(^◇^;)

 

大浴場専用のエレベーターです。

 

到着です( ̄。 ̄;)

 

登別温泉の中でも最大級の規模を誇る大浴場の敷地面積は1500坪!(*゚ロ゚)

35箇所の湯船と5種類の泉質があるとのこと。

プールもあるのでお子さんも喜ぶのではないかと思います。

 

黙浴推奨(-_-)

 

 

入浴後、部屋に戻ってしばしまったり‥‥_(:з)∠)_

やがて夕食の時間に。

 

バイキングでお腹いっぱい食べてきました( ̄。 ̄;)

 

 

食後にお土産屋さんへ。

せっかく道民割で2000円分のクーポン券をもらっているので使わない手はないですからね(^ω^)

 

このゆるい感じの鬼たちのイラストが好きでTシャツを1枚買いました(*^_^*)

 

 

この後は部屋に戻りましたが、寝る前にもう一度温泉に浸かりに行きました。

本州の親戚は翌朝早く起きて3度目の入浴をしたそうです。

 

 

 

 

翌日は雨も上がり太陽が出てきていました(・∀・)

ゆっくりと朝食を済ませてやがてチェックアウトの時間に。

 

 

公園越しに駐車場のカロクロ君が見えます。

 

アスファルトも段々乾いてきていましたね。

 

この後、宿の玄関までお連れ様方を迎えに行き我が家まで送り届けて無事帰宅となりました。

 

う~~~ん、温泉はやっぱりいいですね(*^-^*)

 

 

 

 

それでは最後に曲紹介です。

 

 

今回の一曲は‥‥

 

 

www.youtube.com

 

今回は曲というかポカリスエットのCMをご紹介します。

プロジェクトセカイのメンバーたちとのお泊まり会だそうでミクちゃんが一番風呂に入りに行く際にメンバーたちにポカリを勧めるCMです。

ちなみにCM内で使われている曲はジミーサムPさんの〝from Y to Y〟です。

 

ミクちゃんがお風呂に浸かりながら気持ちよさそうに歌っている声が聞こえてきて最初はお風呂に入るのを遠慮していたメンバーたちもお風呂に入りたくなるという設定になっていますね。

 

いや、やっぱりお風呂はイイ!更にそれが温泉ならなおイイですね(*^-^*)

 

 

 

夏が終わり急激に気温が下がってきています。

リアルに冬が近づいて来ている気配を感じますが、皆様も季節の変わり目に体調など崩されぬよう暖かいお風呂に浸かって元気にお過ごしください(^ω^)

 

 

 

 

今回はこれでおしまいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!(^^)!

 

 

 

また次回(^^)/~~~

カロクロ君で初めての遠出。2年ぶりの京極温泉に行ってきました(・∀・)

先月8月17日に新しい相棒のカロクロ君に乗って初めての遠出をしてきました。

 

親が本州の友人たちに北海道のとうきび(とうもろこし)を送りたいと言うので、親と叔母を連れてルスツの道の駅に向かいそこで荷物を発送した後、京極町に行ってきました。

 

 

・道の駅ルスツ230

 

シエンタ君で何度か訪れたこの場所にカロクロ君で初訪問。

 

道の駅の反対側には蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山が見えます。

しかし雲が‥‥(ーー;)

 

この日は平日でしたが結構お客さんが来ていました。

 

地域の農家さんたち自慢の農作物が豊富に揃っています。

 

お目当てのとうきびもありました。

店頭の分はもう少なかったので地方発送の受付で直接頼んだようです。

 

 

この後、近場でお昼ご飯を食べてから京極町へ向かいました。

 

 

devkgmksmk.hatenablog.com

 

2020年の10月にもこちらを訪れていました。

2年ぶりになりますね。

 

 

・道の駅 名水の郷きょうごく

 

道の駅があるふきだし公園に到着しました。

 

2年前には混み合っていて駐車場に入るまでにかなり時間がかかったことを思い出します。

 

そこそこ混んではいたもののすぐに駐車できました。

 

この日は1日を通して晴天に恵まれた絶好のお出かけ日和でしたね(*^-^*)

 

羊蹄山から綺麗な水が大量に湧き出しています(・∀・)

 

今回もペットボトルに汲んで持ち帰りました。

 

やはりいい環境に触れると癒やされますね(*^_^*)

 

www.youtube.com

1分ほどの短い動画ですが、この日のふきだし公園の光景です。

 

 

・京極温泉

京極温泉は道の駅のすぐ近くにあります。

 

雲が移動して雄大羊蹄山の姿を見ることができました!(*゚∀゚)


浴場の出入り口前にある大きな展示物。

 

ポプラの木だそうです。

 

 

天気が良かったので特に露天風呂は最高でした。

羊蹄山を見ながらゆったりまったりリラックスできましたね(*^-^*)

 

 

 

京極温泉を後にして帰宅の途に。

長い道中、休憩で寄った場所が絶景スポットでオススメです(・∀・)

 

 

・サイロ展望台

 

よく目立つサイロが目印。

 

天気がいい日のここからの眺めは絶景です。

 

洞爺湖が一望できます(*゚∀゚)

 

洞爺湖の温泉街や‥‥

 

昭和新山もハッキリと見えました。

 

遊覧飛行ができるヘリコプターもここから飛んでいます。

 

売店も結構大きくてお土産が豊富に揃っているので近くを訪れた際にはぜひ寄ってみて頂きたいですね。

 

 

 

カロクロ君で初めてのロングドライブでしたが、天候にも恵まれて気持ちの良いドライブができました!(^^)!

 

 

 

 

それでは最後に曲の紹介を。

 

 

今回の1曲は‥‥

 

 


www.youtube.com

 

MIMIさんの〝水音とカーテン〟という曲をご紹介したいと思います。

前に京極町を訪れた時の記事と同じく今回も〝水〟がタイトルに入っている曲から選んでみました。

透明感のあるミクちゃんの声とピアノの音がとてもステキな1曲です(*^-^*)

 

 

 

『お出かけした~い!(・∀・)』『連れてって~!(・∀・)』

 

今度はカロクロ君での娘たちとの初ドライブを楽しみたいと思います(^ω^)

 

 

 

 

 

今回はこれでおしまいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!(^^)!

 

 

また次回(^^)/~~~